« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

どんぐりがーー!

Nekoハロウィンですね。 ジャカランタン作り損ねた
猫くんは昼間も来るようになりました。
毎日じゃないけどね。
昨日は蝶を追いかけたり、落ち葉を獲物と勘違いしてつかまえてた。

そういえば、この前、友達と会ったときにドングリを拾いました自慢をし合ってて。

  友人 「いっぱい拾ってその場で煮て、ジップロックコンテナ満杯になった」

煮るってなんだろうな?って思いながら自分は傘付きのドングリを拾って接着剤でくっつけたんだぞ!と負けずに自慢し、自宅に着くなり

  ピカ 「傘つきでしょー、ほらっ!」

  ---机の上に威勢良く広げてみる---

  ピカ 「ぎゃああーーーー!」

無数のしろーい物体がチマチマ居ました。
数は 10以上20未満
良く見ると、どんぐりは穴だらけ。

  友人 「卵が孵ったんだね。。。」

  ピカ  「穴の空いてるのは捨てたんだよ」

  友人 「穴があいてないから出てきたんだと思うよ。
      むしろ、穴あきを残しておけばこうはならなかったかもね」

がーーーーーん。
そーゆーことだったんですね。煮るって大事なんだね。

煮ることを知っていた友人は、イモムシ現物を見ることができ、
そうすることを知らなかった私は、こうゆうめに遭うことを学習した。

殆どトイレで流してしまったけれど数匹残ってた。
どうしようかな? 育てちゃおうかな これって大きくなったら誰になるのだろう?
Donguri1 Donguri2

あ、そういえば、カボチャを放置するとどうなるか知ってます? 爆発するんですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

年の差18

記録更新です。最下記録。

むかし働いていた地元のパソコン教室に来ていた兄&妹と夕飯食べた。十年ぶりにプリクラもとった。

こんな幸せなことまであるなんて本当にハッピー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

ひもパン

腰の部分が蝶々むすびのひもパンはほどいてから洗濯するのでしょうか?

友達が言うには、いちいち結ぶ長さを決め直しするのは面倒なのでそのままだと思われると。

他の友人は、水着生地のように紐は伸び縮みするだろうしと言う。

あ、そっか、伸び縮みしないとトイレも面倒だし、挑発してそうで実は逆にババパンより硬派パンツということになるな。伸びない紐ならば今までのステレオタイプな考えを改めひもパンを尊敬したいと個人的に思う一瞬。

今度ランジェリーショップを通りかかったら確認してみようと思います。


家から一番近い信号にひもパンが落っこちてたので(ひもは結ばれていた)そんな話題になりました。

何故落ちているのか?という謎が始まりで...洗濯干し場から風で飛ばされたか...下着ドロが逃げながら証拠の品を投げ捨てたとか...


ふと横をみたら近くに不審な布が落ちていました。驚きです、よく観察するとババパン。お尻の小さい用サイズであることもすぐにわかった。同一女の持ち物か?!

もしももう1つ落ちていたらドロの仕業と決定したい。

そして更に向こうに白くて布塊が見えたので躊躇することなく走りました。正体は軍手でした。

長年の勘による仮定をするが裏付け捜査がうまくゆかず少ない手掛かりに悩む刑事きぶん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

月曜日の猫くん

サンマ焼いたからかなぁ???
久しぶりに、また猫くんがやってきました。
掃きだし窓から強引に入ってきて部屋中をチェックしてました。
2008_10_27_2
お風呂場もやっぱりチェック。 どうやら風呂場に残ってるお水が好きなようです。
今日はカビキラーを使って掃除したのでちょっと心配でした。
それと小さなタマタマが見えたので男の子。

紐でおびきよせて外に出しました。
2008_10_27_1
家に戻って窓から外を見ていたら隙をついてまた入室してきます。
脇をかかえても暴れることなく、外にしぶしぶ出ます。

1週間後の月曜日もまた来るのですか?ねこくん

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

チーみたいな猫

01_2 01_4
20日の夜、いつものごとく庭のなめくじチェックをしようと庭にでたら
暗闇で青目の光る猫がいました。「チーズスイートホーム」のチーに似ています。

02
んで、すぐ逃げるかと思ったらいきなり近づいてきてスリスリ。
おどろいた私のほうが家に逃げ帰ろうとするとついてきて家の中に入ろうとします。

01 01_2
そして家の中を物色。 ええ、乱入されましたよ 押しに弱いワタシ

01_3 02_2
とりあえず外に出てもらいましたが毛づくろいしたり、水のんだりでくつろぎます。

面白くなってきたので、紐をグルグルまわしたら追いかけてました。(画像なし) 闇夜に響き渡るのは笑い声と猫くんのハアハアする息
いっぱい遊んだあとは居間にいたBurnの方へ行って、今度は外から居間の中をジロジロ。 また無理矢理はいろうとします。
01_5 01_6

初対面なのに、不思議な猫だったなー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

派手エプロンと豚くつ下

自転車で二子玉川行った。
んで、冬用のエプロン(カラカラ)と豚くつした(VENLA)買った。
Dscn1332 Dscn1333

くつしたは豚じゃなくて、ひつじ模様なんだけどね。
スノーボードした後に履いてた暖かいのがブタ柄でボロボロだった。
NYのバーグドルフで買ったので替わりの欲しくても買いに行けない。
けど、それと同じのを見つけたので即買いしました。
3000円くらいしたけど、いま履いてみて確かに同じなので色違いも買っちゃおうかなー

エプロンも、実家の私の部屋でカーテンがわりになってるビーチタオル
それと「同じメーカじゃないかぁ?」と思って(実際には大きい独り言)特設ブースへ。
じっくり見てたらいつの間にか買ってた。
こういう派手ちっくなのは本人が着て大丈夫じゃないとキモいからね。
あのタオルは何処で買ったのだろうか?と思っていたけど帝國Hであることが判明。
若いころはセレブな買い物してたのだね<じぶん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

お土産

友人「青森いくならニンニク買ってきて!」
お土産を渡しに梅ヶ丘へ行ってきました。
外食して、彼女が最近買ったマンションへ。。。

と、思ったらBurnが「いや、帰る。バイバイ! 豪徳寺まで歩くよ」と、笑顔。
ひとの家を見るのが大好きなはずなのに怪しい。

どうやら豪徳寺には「おでんだね」の店が沢山あるはずだからチェックしたかったらしい。
でも、1軒も見当たらない。 潰れちゃったのかね。
20年前の記憶じゃあ、無くなっててもおかしくないよね。

わたしの実家(久が原)にだって、おでんだね専門店あったのにもう今は無いよ。
でも、豪徳寺で面白い店を発見しました。

200円ラーメン屋さん アールに曲げられた暖簾(のれん)が目印
Ca280429 Ca280428

豪徳寺には世田谷線が走ってるんだね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

衝動

今、抑えるのに大変な衝動が生まれた。

離婚したい...

理由はキライになったから。

だからBurnに「大嫌いだ」って言ってみた。

そしたら「なんでだ」と言われた。

「キライに理由なんてない!」って言った。

そしたら「やっと本音を言ったか」って言われた。


アホか、今、思ったのに。うじうじしてる男は嫌いじゃ、あたしは心優しく芯の強い男が好きなんじゃあ!

ブログは素晴らしい。誰も居なくてもグチをこぼせます。


ってゆうか理由わかった。親のことは本人に言え!あたしに言ってくるな。自分の根っこが否定されてるようだし親のことは変えられないから虚しい。


これだ...


わかった...


そっかあ、なるほどねぇ。反面教師だな。気をつけようっと。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

icon6:

2年ぶりのアイコン試写会@下北沢

終わってトイレに行ってるあいだにBurnがお手柄。
札幌のゆきぽんに見つけてもらわれてたのだ。
サーフィンで黒焦げて...ない。白くてツルツル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

優秀で寡黙な弟子とのんびりな親方

夫がグーグー寝ているので---午後3時
近所のユニディーへ行った。

ステンレスのパイプとパーツを物色。
50円で599ミリにカットしてもらうことにした。---4時半
店のオヤジはこちらを見てニヤっと笑ってた。たぶん心配そうな顔してたんだと思う。

すぐ家に帰って鉛筆でしるしをつけて、位置決め。
「チョッと支えてて!」と誰かに言いたいが、私はガムテープをベタベタ貼って仮留め状態にする。
その助手は親方の仕事が終わるまでじっと待つのだ。

もともと和布団の収納用に作られた押入れが洋服掛けのクローゼットに変身した。---6時まわってた
仕方が無いので近所のトムヤムクンで晩飯。

役目を終えた彼は、剥がされて元のロールの所になんとなく戻された。
そして明日はゴミ袋のくちをまとめる役までこなすんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初のIKEA

月末に港北のイケアに行ってきた。
かなりずっと居た。

ソファーを見る目だけは肥えてると思い込んでるので
誰も頼んでないのにチェックする。当たり前だけどドキっとするデザインには会えない。
だいたい15年から20年落ちだもの。けどそこが微笑ましかった。
イヤラシイ二流メーカーは翌年に激似のを発表するのをさんざん見てきたから。

デザインを抜きにして、座り心地9割、張り地1割で採点。
私のレベルになるとデザインなんてどーでもいいんです!と誰も聞いてないので呟く。
最終的に2種類をまあ良し!と勝手に認定する。 じゃあ買えよ>自分

目的はメタル製の金具だった。壁のフック。
期待以上の質と金額だったけれど、ネジが丸見えなのと、1点留めで「うちらの家はコンクリートじゃありませんよ!」と半怒り状態だった。 だが良さそうなので細かくスケッチ&採寸する。 マイノート持参でした。

目についた家具も同じように採寸しまくる。 棚板の厚みとかネジの位置とか組み立て方とか。 最後にグラグラ揺らしてみたり体重を軽くかけてみて強度もチェックする。 フックごときもすぐに買えない人です。

そんなことを繰り返すこと数時間。
私の買ったものは。。。

Ca280423

たったこれだけ。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »