2008年11月 3日 (月)

のこぎりギコギコ エクササーイズ

今日もノコギリ登場。 Burnは夜勤で暇だし、気になってたからギコギコしてみた。
長モノの服もかかるもんねー。
2008_11_03_2最初は端から3センチのところで切りはじめ
途中で刃が進まない →V字にカットしてみたら金具(クギ)に行く手を阻まれて撃沈。

6.5センチにすることにした。

妙にラクラクなのは中空だったのね。

休憩しながら3時間、なんか運動してるかのような良い汗かけた。
のこぎりエクササイズみたいな?

オガクズは森のかおりだす。

2008_11_03_hazai
は材は、2つのパーツに分かれてる。
奥行きが深く腕が届かないので途中で無駄に横に切るしかなかった。
そして最奥はアールにカットしてからやると綺麗な90度ができる。

2008_11_03_kado喜びいっぱいで服を掛け直してたら、手前の角で擦り傷できたんで、手前もアールにカットしました。

下の方にぼやけて見えるのがノコギリ君(オレンジ色)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

優秀で寡黙な弟子とのんびりな親方

夫がグーグー寝ているので---午後3時
近所のユニディーへ行った。

ステンレスのパイプとパーツを物色。
50円で599ミリにカットしてもらうことにした。---4時半
店のオヤジはこちらを見てニヤっと笑ってた。たぶん心配そうな顔してたんだと思う。

すぐ家に帰って鉛筆でしるしをつけて、位置決め。
「チョッと支えてて!」と誰かに言いたいが、私はガムテープをベタベタ貼って仮留め状態にする。
その助手は親方の仕事が終わるまでじっと待つのだ。

もともと和布団の収納用に作られた押入れが洋服掛けのクローゼットに変身した。---6時まわってた
仕方が無いので近所のトムヤムクンで晩飯。

役目を終えた彼は、剥がされて元のロールの所になんとなく戻された。
そして明日はゴミ袋のくちをまとめる役までこなすんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

順番なんだけどね

月よう日は通夜へ。
喪主は彼女がセーラー服を着ていた頃から仲良くしてくれている友人。
もうお嫁入りしてるんだけど一人娘で、お父上は既に他界。

立派につとめてた。 2コも年下なのにね。
自分に置き換えてしまって、悲しくなったり、あんな風に振舞えるだろうか?と考えてみたり。

救われたのは会場で、懐かしい顔たちに会ったこと。小学校、中学、二十歳くらいに何度か遊んだ子とか。
みんな昔の面影あったけど、自分も含めて年取った。
その分、それぞれの親たちも老いているわけで...

みんな、順番とおりなら親を見送る役が来るわけなんだよね。
親だって、そのお爺ちゃんやお婆ちゃんだって、みんなみんな見送ってきたんだろうけど。
私だったら、ツライね。 それもみんな同じなんだろうけどね。

つい、考えてしまうことがある。
わたしにとっては突然で困るけど、突然、コロッと逝ってしまうのと

命に関わる病気になって本人は痛かったり苦しかったりするけど、残る者にとっては覚悟が出来るのとどっちがマシかな?

こうゆうことを考えているということは親孝行が足りないってことかもな
そんなことを考えながら、夜中に栗の渋皮煮をつくってる。
2008_09_22

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

のこぎりでギコギコ

ネジ締めの力配分を忘れてねじ山をなめてしまいましたがプライヤーでなんとか解決し完成。 右側面に木ねじを入れるのが難しかった。

2008_09_04

イメージどおり、2段になって嬉しいです。(洗面ボウル下の収納)
裁縫と違って1日で出来ちゃうからDIYってスキ。
っていうか、作る時間よりも、材料やパーツを選ぶ時間のほうが多くかかったな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

東京は32度

2007_09_28_4
東京は暑くなる予報だったので避暑してきた。
場所は やっぱり山中湖、今シーズン最後かも知れない。
富士山は一日中キレイに見えてた。 太陽が暖かく、時々の風が心地よい。
毎夕の強風も3時には終わって釣り日和。
Burnは自作のスモールラバージグで釣れたので嬉しそうだったな。

2007_09_28_1 2007_09_28_2 2007_09_28_3

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月31日 (金)

釣り

みなさまこんばんわ。 もうすぐ夏休みもおしまいです。
そういえば、パタゴニアセールの前夜の寝言は「買っちゃえばぁああーー?」だったそうです。
2007_08_31_1 2007_08_31_2
朝3:30に出発して、またもや山中湖。 そしてまたまた放流バスのみ釣れました。
天気がコロコロ変わって 曇り--> 雨--> 濃霧--> 晴れ--> 曇りって感じでした。
ほうぼうのボート屋主人が霧に巻かれたお客さんを捜索してました。

2barikisen夏休み終わり近くということも有って一般のお客さんが沢山いました。 彼らの乗るボートは、手漕ぎボートや足で漕ぐスワン船。最初は笑顔なのですが、漕ぐ係りになった人は疲れ顔になります。
ところが、この船は2馬力のエンジンがついてます!風で流されたり、霧にもまれても大丈夫そうでした。 子どもはワーイ!ワーイ!と叫び、大人もグリグリまわって行きたい放題で微笑ましかった。
画像は旭ヶ丘観光のHPより インタネ割引で30分3500円。

帰宅してから、Burnが細工をし始めました。 初めての手作りラバージグです。
2007_08_31_3 2007_08_31_4
なかなか上手でした。
いつも釣りに関する費用はすべてBurn持ちなのに、これだけは300円で私に売るのだそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

紫蘇ジュース「とにかく挑戦」

親戚からもらった赤紫蘇ジュースが底をついて
いてもたっても居られず自分で作ってみたよー

2007_07_11_1出来たてを氷グラスに注いで同量の炭酸を入れた。
見た目、なかなかイケてそうな画像なのだ。

しかーーし。 何か違う。 サラサラし過ぎる。
そこで、見本品と比べてみたい。
幸いなことに、飲み干したはずの原液が入った瓶を洗ってなかった!
えらいですねぇーー。自分のぐうたらさに救われた。

2007_07_11_2なるべく白いお皿に両者を2滴づつたらしてみた。 歴然の差! 
奥がおばさん製作品。 手前が自分の。

ちょっとガッカリですね。
だけど明後日には、おばさんのを貰いに行けます。
旨さの秘訣を聞いてこなくちゃね。

そしてもうひとつガッカリなことがあった。
できあがりを試飲してみたら。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。り。。。。。。。。。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


りんごの味がするぅ~!!!!

純りんご酢を使ってしまったのがいけないでしょうね。
よーく冷静になって、五感をはたらかせてみると部屋がリンゴの香りだった。
林檎嫌いの夫が在宅してたら激怒だったでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

しそジュース

2007_07_03私が作ったのでは無いのですが、赤紫蘇のジュース。

義父の お兄さんのお嫁さんが作ってくれました。
今年は豊作だったそうです。
炭酸で割って、スッキリ!美味しく飲みます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

完成!牛乳パックの

2007_02_07
完成!しました。
本物の車輪もついているので、走ります。

全部、手縫いだー

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

牛乳パックで

今日は、新年あけて初出勤、やっぱ子ども達の顔を見ると可愛らしくてニンマリしてしまいます。

2007_01_09さて、これらは牛乳などの1リットル紙パックです。
年末から一生懸命に飲みました。

幼児向けのおもちゃを作成しようとしてます。
とりあえず、パックでのパーツは揃いました。
連結して、あーして、こーして。。。
何になるでしょう。(チェアーでは有りません)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧