2008年12月27日 (土)

ホワイトバレー

真っ暗な4時に出発
車の中から星いっぱい見えてキレイ
そして考える
 
昨日クローズのかぐらはたぶん
降り積もってる!
第1候補にしてたのだけど
 
友人と合流して変わる
トウタ「ホワバ今日オープンだよ」
前に行ったことある!
そのときは平日で降雪後晴天が幻想的な雰囲気、雪はたっぷりでちょい重めだった
 
だけど風の影響受けなさそうだし
決定!
 
駐車場には早過ぎな到着
少しずつ台数が増える
用意し始めて、確信し始めた
 
明らかにパウダー狙いの2枚板&ボードたち
 
ごめんなさい。
正解しちゃった
 
いただいて来ました。
軽かったにゃ~(うっとり)
しんしん、びゅーびゅー降り落ちる
 
腹は空いても、パウダー食べ過ぎるとゲップ出るのですねぇ。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

土曜日だけど滑るしか...

昨夜の風はびーぶー言ってた
山では雪ふってるらしい 
だけど風が強くて、どのゲレンデも上まであがれんそうな
 
悪魔がささやいた
 
「明日いっちゃいな、休みなんだろぃ」

土日の混雑は苦手なんだけどね、風が収まってくれるなら行きましょ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

ヤッター!富良野3

昨夜、懸命にピステ車が働いてました。
 
ロープには運行前に並んだのに乗れたのは3機目だった(前の2機はレーサー若者で満たん)
 
やっと上にあがって滑ってみるが、ゲレンデには昨夜の彼が砕いた氷の塊が散らばってる。握り拳大。
板の下に幾つも居るから操縦不能で無理にエッジをかけたりするのでヘトヘト。
 
でもダウンヒル3の横ちょにフワフワ見つけたあ。
 
マークスリー、別人のように自由自在に走ってくれた。
 
これからバスで札幌へ移動&ジンギスカン食べるどー!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

富良野2日目

う~ん、変わりません
どちらかと言うと凸凹のまま昨日より固くて正直コワイ
 
だって
スクールの生徒はコーチにおんぶされ
自A隊のテレ兄が骨折
おばちゃんはパトに両脇抱えられてたし
謎の血糊がゲレンデから女子トイレに続いてたし
 
っていうか私も今シーズン2日目ですから、下手にブハブハ積もられても嫌よ
と、負け惜しみひとつ言ってみた
 
夜はクルクル舞う降雪が数時間と風です
明日はどうでしょう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

初滑り(忘年旅行)

富良野(初)

初滑りには充分なゲレ状況だけど雪少なく本州っぽい感じです
本館側はワイヤーのみでチェアすら有りませんでした

富良野らしい雪ってどんなだろう?満喫したいとちょっぴり思いますが
今回は新しいボードなので気分あがりっぱなしです

泊まりはゲレ営業中のPホテル新館
食事前にラウンジで500円なのに本格カクテル
和食も美味しい

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

長期予定を

2008_12_04

12月になりましたのう。

NEWボードのチューニングも終わったので
(真ん中のが私の板)
サーモ3回もかけてもらったのらららーん

Burnと今シーズンの予定を立ててみた。

わてらの体力や気力はすっかりオジさん化。 
ついつい長期連泊な予定を立ててしまうのであった。
  
 
  
●まずは忘年旅行で北海道
12月17-20 富良野で滑って札幌でジンギスカン、帰AIR前に小樽でなると

●とろうと思えば取れる休みも有る
1月6-9 しかし予定なし

●憧れの旭岳?
1月28-31 この時期どうなんだろー? 自分らだけで楽しめるのか? 不安だったらニセコかな

●で、毎年恒例の八甲田
3月11-14 ホテル城ヶ倉

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

153センチの

なんかあ
急にピンポーン鳴るから
あ!ワンデーのキャッシュバックだ
と思って
慌ててベッドから起きて
インターフォン出たわけだ

モニタに不審な映像...

いつもの佐川のおじちゃん

なのは良いんだけど
それとキャッシュバック(郵便局員)で無くても良いんだけど

持ってる箱がイカン
非常に
長過ぎる...

絶対に板だし

じゃ、誰のさ?

取りあえずハンコ押して受け取る

外装に残された手がかりを探す

手掛かりその1
「153」
やべっ、あたしのじゃん

手掛かり2
「ベクターグライド」


ってきたら、そら「欲しい」連呼してたやつうぅ~?!


最後の手掛かり
「MARK III」


びっくりちたー

ヾ(≧∇≦*)ゝ2008_11_20


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

なんかなー

ショックという言葉だけだと足りない。

蛙のウ●チ画像がトップにあるのはいけないと思って庭の撮影をしてブログをアップしてニコニコしてたら
夫「トウタ(友人)のブログ読んだ?」と意味深に。
私「え?何?」と慌ててチェックしたら

以下アサヒコムより
東大スキー山岳部の新井監督、北アルプスで遺体発見
2008年04月28日11時02分

 28日午前8時ごろ、長野・富山県境の北アルプス・五竜岳(2814メートル)山頂から約300メートル下の長野県側斜面で、東大スキー山岳部監督の新井裕己さん(32)=群馬県高崎市九蔵町=が遺体で見つかった。27日午後6時ごろ、新井さんの知人から長野県白馬村の遭難対策協議会に「新井さんと連絡がつかない」と連絡があり、同協議会の通報を受けた大町署が28日朝からヘリコプターで捜索していた。

 同署によると、新井さんは23日に1人で同村内の「HAKUBA47スキー場」から入り、南西方向に約7キロ離れた五竜岳を目指して24日に下山する予定だったという。新井さんは発見時、スキー靴を履いていた。同署は滑走中に滑落したのではないかとみて調べている。

 新井さんのブログによると、22日にも日帰りで五竜岳に登っていた。下山の際に、水分を多く含んだ湿雪の雪崩が起き、「かなり神経使いながら一歩一歩命がけ」と書いている。

 新井さんは急斜面での滑降で知られる山岳スキーヤーで、東大大学院農学生命科学研究科の修士2年だった02年4月、北アルプス・鹿島槍ケ岳(2889メートル)北壁のスキー滑降に初めて成功した。フリークライミングのトレーニングの研究でも知られ、共著に「フリークライミング」(山と渓谷社)がある。

 新井さんが連載をしていた雑誌「ROCK&SNOW」の萩原浩司編集長は「過激なルートを攻め続けて限界に挑む第一人者だったが、安全面の研究もしていた。彼を目標にしてチャレンジしていた人は多かった」と語った。

Tky200804280075
長野県警ヘリコプターで搬送・収容された新井裕己監督=28日午前8時54分、長野県大町市観音橋ヘリポートで
以上アサヒコムより

私、2005年に彼(新井裕己さん)の講演会に行って会ってた。
その時のメモは今でも私の財布手帳に入ってました。
2008_04_28_01 2008_04_28_02 2008_04_28_03 2008_04_28_04

メモ書きしたことは少しは参考になることだけで、殆どは仙人の話を聞いてたみたいだった。
「油のんで生活してるけど、こんなに元気です!」みたいな事も言ってたっけ。
率直で楽しくて、お気に入りな人のうちの一人だった。 けれども。。。。
少しはバックカントリーに足を踏み入れている私なのに、聞いてて遠い宇宙の向こうのことのような話ばかりでビックリな講演会だった。 そして一生マネ出来無いってこうゆうことなんだろうなって思った。

今回、お亡くなりになられたことを知って 何の言葉も出ず、ただただ時間が止まったかのように固まってしまった。御冥福をお祈りします。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

4月15日、雪シーズン終了

恐らく最後の滑走、かぐらでした。

少し登ってお湯沸かしてラーメンとかコーヒーとかでまったりしてから滑る。
亀裂もうまく避けて気持ちよいバックカントリーだったよ。
そんなに暑すぎることも無かったし、いつもより重いザックが軽く感じた1日だった。

お次はスノースクート(午後から300円)
いつもは(板が滑らなくて)泣きの入る緩い斜面が限界値。
一緒に行った男子達は上手かったのにくやしぃ~

さらに今度はグラトリな若者に刺激を受けてスイッチスタンスでの練習。
雪がやわいから結構でけた。

んで早めに下山して温泉入って、岩原のピットーレで早い夕飯。
店前が駐車スペースだった(驚)
誰も居ないゲレンデはロマンチックだったね。

帰りはETCの通勤割と早朝夜間割を組み合わせられたし
なかなか良い感じで雪シーズン終了しました。

2008_04_15
飯士山(111.8m)の飯士

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

OLウィーク!

週末は平標に登りに行ってきた。今シーズンは多分終わりかな?
でも西武券が1枚残ってます。4月のお誘い募集中。

今週から中休みなしの怒涛の連続勤務が始まってます。
先週もそうだったけど、祝日が挟まってたから実感沸かず。
普段はだいたい週1で5時間くらい働いて帰ってたのだけど、週5日で7.5時間勤務ですよ。 よく考えたら20年ぶり。

月曜は、OLっぽく、レディース飲み会に行って恋愛話を聞いてきました。
10個下の♀なんだけど、どうにも良いアドバイスが出来ませんでした。

火曜は、寝ぼけて1時間以上も早く六本木に付いてしまった。
起きる時間と出発する時間をまちがえたんだね。

水曜の今日は、早くもマッタリモード。 眠かった。

月末までかけてやる仕事を終わらしてしまってたのが仇だな。
職員室には、日を追うごとに来る人数が減る=何も仕事を頼まれない。
仕事くれぇ~!(怒)

2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧